釣りクマ

主に道南エリアの釣り場を紹介します。

道南釣港案内【落部漁港】

八雲町落部にある漁港。

・所在地(所在地は正確ではなく、だいたいの位置である事もありますがご容赦ください)

 〒049-2562 北海道二海郡八雲町落部529

 

f:id:hateburoponnpu:20180731162718j:plain

 

 森町エリアを抜けて八雲町エリアにはいると、五号線沿いにあるのが、落部漁港で、拡張工事で、大きな漁港になり、漁業施設もあり、漁師達の停泊船が多く停まっている漁港だが、釣り場としてのポイントは極端に少ない。

 

釣り場のポイントは下記の見取り図で確認しよう。(赤い矢印は、入投ポイント)

 落部漁港見取り図

f:id:hateburoponnpu:20180731163055p:plain

 

・北防波堤(Ⓐ)

 拡張工事によりできた防波堤だが、道幅が狭いので車では入れない。

 先端の白燈台付近で外海に遠投して、カレイ類(イシモチガレイ、砂ガレイ)を狙う。ここは砂地なので根掛かりはしづらい。

 船道へのチョイ投げでも良いが、ここは漁船の通りが頻繁なので道糸には気をつけよう。

>主な魚種

・カレイ類(イシモチガレイ、砂ガレイ)

>参考画像↓

 北防波堤入り口付近と、先端の高台手前

f:id:hateburoponnpu:20180731163616j:plainf:id:hateburoponnpu:20180731163707j:plain

先端の白燈台

f:id:hateburoponnpu:20180731163753j:plain

 

・内防波堤(Ⓑ)

 北防波堤から大きく回った所にある、突堤だが、現在は漁業施設の機材などが置かれていて、先端までは行きづらい。

 そのせいかほとんど入釣者が見られないポイント。

 先端では、アブラコや回遊しているチカが狙える。

>主な魚種

・アブラコ

・チカ

>参考画像↓

 内防波堤

f:id:hateburoponnpu:20180731164314j:plain

 

 

 画像の情報が古い場合がありますが、あくまでも、参考程度にお考えください。

 個人を特定できそうな画像は極力、部分加工しています。

 

◆個人的釣港総評◆

釣りやすさ

★★

期待度

★★

オススメ度

 

 大きな漁港で、漁船の行き来も多く漁港としては活気があるが、釣り場としては、ポイントが少なく。

 漁船が漁師関係者の網、機材などが多くあるので、広めの北防波堤以外は釣りやすさも乏しい。

 

 総評はあくまでの個人の感想ですのでご了承ください。