釣りクマ

主に道南エリアの釣り場を紹介します。

北海道(道南) 釣メシ 【函館市内 湯の川漁港近くのハセガワストア】

温泉街の近くで食べる名物弁当

 

f:id:hateburoponnpu:20181215205623j:plain

 

◆対象釣り場

・湯の川漁港(函館市内エリア)

 ↓釣港案内

 

www.turikuma.com

 

 地図

f:id:hateburoponnpu:20181215205701j:plain

外見

f:id:hateburoponnpu:20181215205729j:plain

 

◆店情報

住所

〒042-0932 北海道函館市湯川町1丁目10−15

営業時間

24時間営業

 

◆説明

 函館は道南の中でも飲食店には困らない所です。

 釣り場の大半が観光地であるベイエリアに集中して、コンビニの他にも多数の飲食店があります。

 そんなベイエリアから離れた所にあるのが、湯川漁港です。

 湯川漁港は、他の釣り場とは少し離れた温泉街にあります。

 ここも、飲食店はそこそこありますが、その中でもおすすめなのが「ハセガワストア」です。

 釣りをする場合困るのは飲食です。

 とくに投げ釣りをする人は、イソメなどを掴むので手が汚れます。

 できるだけ手軽に済ませたい人が多いですよね?

 そこでハコダテならでわの食べ物がハセガワストアの「やきとり弁当」です。

 函館在住で知らない人はいないと思われるソウルフードです。

 焼き鳥というな名前ですが、実際は豚串です。

 このやきとり弁当は手軽に食べられて価格も手ごろなので釣りをしながら食べるにはもってこいの弁当です。弁当なので手も汚れないので、釣り向きの食べ物です。

 しかも、この湯川のハセガワストアは、24時間営業なので、夜釣りの時にも買えます。

 他にも、ハセガワストアのパンは市内で焼きたてのパンを発送してくるので、コンビニでありながらパン屋さんみたいです。

 実は近くにセブンイレブンもありますが、函館で食べるならこのハセガワの弁当・パンをオススメします。

 ただし、ハセガワストアはコンビニコーヒーには力をいれてないので、コンビニコーヒーはセブンイレブンをオススメします。

 

 ベイアリアのハセガワは24時間ではないので注意。

 

 

 

 

◆オススメ度◆

★★★★★

 

 あくまでも個人の感想ですのでご了承ください。